株式会社ミナミ
TOP ごあいさつ 南建設株式会社 土壌汚染水質浄化 株式会社ミナミ

ご挨拶

 平成24年6月末日、グループ内企業である許リ匠と当社は合併し、新たな潟~ナミとして再出発いたしました。
 これまで当社が培ってきた産廃・砕石・不動産の分野に加え、建設業A級の実績を持つ許リ匠が加わることで、環境リサイクルから創造に至る建設総合事業会社となりました。
 従来までの「ISO14001」及び「いわて地球環境にやさしい事業所」を軸とする環境配慮重視の姿勢はもちろんですが、新たに「ISO9001」を加えクオリティーの高さを追求する企業を目指していきたいと思っております。
 今後とも皆様のご指導ご教授を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役   南  由香


事業内容

最新情報

汚泥(無機性汚泥に限る。)の固定式処理施設が岩手県から許可を頂きました。当社の提案する汚泥造粒固化処理は、マグネシウム系固化材を使用し混合・混練し汚泥を再生土・砂にします。コンクリート系固化材と違い、経年による六価クロムの流出の恐れは全くありません。また、ゲル状から固化するまでの養生中に空気中の二酸化炭素(Co2)を吸着(400s/m3処理当り)しながら固化していきます。

地球温暖化が叫ばれる今昔、二酸化炭素(Co2)削減活動を廃棄物の処理で選択してみてはいかがでしょうか。

※ 二酸化炭素(Co2)400sとは、杉の木30本が1年間で吸収できる量と同等です。

 

1.産業廃棄物の収集運搬・処理業並びに再生処理に関する事業

※ 詳細につきましては、
    「産業廃棄物処理業の優良性の判断に係る情報開示」をご覧下さい。

● 許可を取得した行政区域
   (1)産業廃棄物収集運搬業(岩手県・青森県・盛岡市・青森市)
   (2)産業廃棄物処分業(岩手県・青森県・盛岡市)

● 許可の内容

  廃プラスチック類 木くず ゴムくず 金属くず ガラスくず、
コンクリートくず
及び 陶磁器くず
がれき類 汚泥
収集・運搬  
処分        

● 処分業の詳細

受入品目 処理方法 備考
木くず 角材、板材、合板類等の建築廃材 破砕処理 発電ボイラー燃料にリサイクル
堆肥原料等にリサイクル
がれき類 コンクリート廃材(有筋・無筋)
アスファルト廃材
破砕処理 再生砕石にリサイクル
汚泥 無機性汚泥
(特別管理産業廃棄物を除く)
造粒固化処理 再生土・砂にリサイクル

● 処理工程フロー

木くず がれき類 汚泥

2.砕石業

3.不動産関連事業

4.建設工事業

一般建設業許可(岩手県知事許可(般−24)第150075号)

『地球に優しい環境重視の土木工事』を合言葉に日々努力しております。 

弊社施工工事

二級河川瀬月内川筋尾田地区河道掘削工事

(発注者:岩手県県北広域振興局)

※地域環境を重視した土木工事施工の実現を目指します。

5.林業

あまりに木が密集した場所は、森林の為にも、私たちの為にも良い環境とはいえません。適度に間伐する事で、森は生き返り、呼吸して地球温暖化防止を補います。その森林環境を整備する為に私たちは日々活動しています。

伐採後、お客様のニーズに合った、植林・造林事業をご提案致しております。また、草刈等森林の維持管理にもご協力致します。

6.その他

※ ISO14001認証取得(本社及び産業廃棄物中間処理場)
※ ISO9001 認証取得(本社)
    いわて地球環境にやさしい事業所認定
    (岩手県)基準適合産業廃棄物処理業者認定

お問い合わせ

産業廃棄物の処理・運搬について、またその他のご相談がございましたら以下の連絡先にお問合せ下さい。

本社事務所 〒028-6221 岩手県九戸郡軽米町大字晴山27-12-2
TEL 0195-47-2870FAX 0195-47-2546

info@minami-corp.jp

エコパーク ミナミ
(木くず・汚泥処理場)
〒028-6221 岩手県九戸郡軽米町大字晴山12岩崎51-1
TEL 0195-47-1660 (FAX兼)
エコファクトリー ミナミ
(がれき類処理場)
〒028-6222 岩手県九戸郡軽米町大字山内6和堂地向208-110
TEL 0195-47-1020 (FAX兼)
※ 各処理場へ連絡の際、不在の場合は本社事務所までお手数ですがご連絡下さい。


トップ | ごあいさつ | 南建設 | 会社概要 | 土壌汚染水質浄化 | ミナミ | 採用情報
 

Copyright Minami Kensetsu Inc. 2006